スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公認会計士になろう

先週、5月に実施した短答式試験の合格発表がありました。東北では、12人の方が合格しており、合格された方は8月の論文式試験を目指して引き続き頑張ってください。
短答突破された人の35%前後の人が最終合格になっております。
全体では10%前後の合格率ですが、頑張れば最終合格までたどり着けると思います。

さて、先日有限監査法人トーマツ仙台支店にて、オフィスツアーを実施しました。
総勢15名の参加者(大学生、専門学校生)がリクルート姿にて真剣に先輩会計士のみなさんのお話を聞いたり、
なかなか入ることのできないオフィスを見学させていただきました。

会計士の将来性、仕事のやりがい、自分自身の可能性が広がっていく、そんなお話を聞いて会計士という職業を実感していたようでした。
試験は難関ですが、目指す価値のある資格であると断言できます。
この記事をご覧いただいた方も、ぜひ目指してみませんか。
興味を持った方は是非、大原へお問い合わせ下さい。
http://www.o-hara.ac.jp/best/kaikeisi/

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。